雑学マニアックス もくじ

食べ物 雑学一覧
健康 雑学一覧
歴史・習慣・語源 雑学一覧
お酒 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
科学 雑学一覧
スポーツ 雑学一覧
乗り物 雑学一覧
年中行事 雑学一覧
etc. 雑学一覧

 

2011年09月13日

ノーサイドは死語らしい

ラグビーには男のロマンをかき立てるような逸話や言葉がたくさんあります。

ワン・フォア・オール、オール・フォア・ワン「1人は全てのために、全ては1人のために。」とかノーサイド精神などがよくその例に挙げられます。

ノーサイドとはラグビー独特の用語で「激しく戦った敵同士も一旦ゲームが終わってしまったら敵味方(サイド)なく友情を育もう。」という意味です。

しかしこのノーサイドという言葉、ラグビー本場のイギリスやニュージーランドでは今はほとんど使われていないそうです。単に試合の終わりはタイム・アップとかゲームズ・オーバーと表現されているようです。ルールブックには残っているそうですがノーサイドはもはや一般的な英語ではないそうです。

同じような言葉にボールを前に投げる反則スローフォワードがあります。こちらも単純にフォワード・パスと表現されることが多くスローイング・フォワード呼ぶ人はいないそうです。

ノーサイド、スローフォワードといったおなじみの言葉が本場では死語になってしまっているそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年02月06日

はっけよい、のこったの意味

「はっけよい、のこった、のこった」は相撲のかけ声ですが、これは一体どんな意味なのでしょうか。

相撲の取り組みは、呼び出が東西それぞれの力士の名前を呼び終わった瞬間から取り組み開始までに、制限時間があります。幕下以下は2分以内、十両は3分、幕内は4分と決められています。制限時間いっぱいになると、行司は「待ったなし」と力士に伝えます。

そして取り組みが始まると行司から「はっけよい」の言葉がかけられます。「はっけよい」とは「発気揚々」が詰まったものです。つまり行司が東西の力士に気合を入れる言葉なのです。

「のこった」は、勝負が始まってから力士が両者とも土俵上に残っている、まだ勝負が決っていないことを意味しています。両者がかっぷり四つに組んだときなどは盛んに「よー、はっけよい!」と声をかけ、どちらかが技をかけると「のこった、のこった」と勝負の行方を知らせるということです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年01月13日

プロレスとボクシングのリングではココが違う

大きな違いはロープの本数。プロレスは三段ロープで、ボクシングは四段ロープになっています。そしてボクシングの方が、より強く張ってあります。

プロレスでは、むしろ見せ場となるような、ロープの間から転落したり、ロープが体に巻き付いたりといったアクシデントが、ボクシングでは起こらないように配慮されているのです。

プロレスのマットはかなり硬くなっていますが、ボクシングのマットは軟らかくしてあります。それは、選手がダウンするとマットに頭を打ちやすいからです。マットが硬ければその衝撃で立ち上がれなくなってしまう事もあるためです。投げられても、受身が基本のプロレスとは違って、マットにも安全面が配慮されているのです。

一方、プロレスは、硬いマットにスプリングを使って反動が大きくなるように工夫してあります。同じワザでも、大きく見えて、音も大きくて迫力が増すのです。見せることを意識したプロレスでは、マットも小道具として利用されているのです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年11月23日

相撲の土俵に埋められているモノって?

相撲には、土俵祭りという安全を祈願する、とても重要な儀式があり、そこで、スルメ、勝ち栗、洗米、昆布、塩、カヤなど計6品が鎮物として土俵の真ん中に埋められています。

ちなみに力士の土俵入りの際にまく清めの塩には、土俵を清め固める意味と、力士が擦り傷をした時の殺菌効果もあるそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年10月07日

八百長の始まりは相撲だった

なにかと問題が多く、今度は八百長問題の報道が続いている相撲界ですが、この「八百長」という言葉の始まりは皮肉にも相撲界だったようです。

「八百長」を辞書で調べると「前もってどちらが勝つか打ち合わせておいてうわべだけ勝負を争うこと」とあります。

最近の事故米問題でも監督官庁が検査の日時を事前に知らせたり、競争入札における談合など「八百長」は勝負ごと以外にもまん延しているのが実状です。

明治初期に現在の相撲協会で取引業者の八百屋の長兵衛が相撲年寄りの囲碁の相手をさせられた時にお得意さんを相手に勝つわけにいかず、わざと負けたことが「八百長」の言葉の始まりといわれています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
歴史・習慣・語源雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
おもしろ雑学集