雑学マニアックス もくじ

食べ物 雑学一覧
健康 雑学一覧
歴史・習慣・語源 雑学一覧
お酒 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
科学 雑学一覧
スポーツ 雑学一覧
乗り物 雑学一覧
年中行事 雑学一覧
etc. 雑学一覧

 

2013年06月01日

金縛りは心霊現象か?

夜、寝ていると突然体が動かなくなり、恐怖にかられた体験がある人は多いようです。俗にこれを金縛りといい、心霊現象扱いすることがあるようですが、実際は心霊現象などではありません。

金縛りは、医学的に「睡眠麻痺(すいみんまひ)」といいます。目を動かすことと、呼吸をすること以外の筋肉が、文字通り睡眠中に麻痺してしまう現象です。

睡眠には「眠り自体は深いが、脳はは起きている状態」のレム睡眠と、レム睡眠以外の状態を指すノンレム睡眠の2つのパターンが存在します。

レム睡眠のレム(rem)とは(rapid eye movement sleep)の略で、睡眠中に目が素早く動いている状態をいいます。つまり、レム睡眠の時は体は寝ていますが、頭は起きているのです。

レム睡眠中に目を覚ますと、頭は起きているので問題はないのですが、体が寝ているので力が抜けていて動かせない。これが金縛りの原理です。

そして、このレム睡眠の時には、夢を見ていることが多く、見ていた夢が幻覚となって現れることがあるため、金縛りにあった時に幽霊を見た・・となるそうです。

睡眠麻痺は思春期に多いといわれていますが、睡眠不足や不規則な生活をしている時、ストレスによっても起こることがあり、そのようなマイナス要因が恐怖感となって、心霊現象と思わせてしまうようです。

金縛り自体は病気ではありませんが、ナルコレプシーという時間や場所を選ばずに眠ってしまう病気(居眠り病)によく見られる症状なのだそうです。

あまり頻繁に起こるようならばナルコプレシーを疑った方がよいようです。

☆関連記事
「寝る子は育つ」の根拠


■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧
posted by 涼太 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27653877
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
おもしろ雑学集