雑学マニアックス もくじ

食べ物 雑学一覧
健康 雑学一覧
歴史・習慣・語源 雑学一覧
お酒 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
科学 雑学一覧
スポーツ 雑学一覧
乗り物 雑学一覧
年中行事 雑学一覧
etc. 雑学一覧

 

2009年04月29日

イルカのすごい能力

動物の中で最も知性があるといわれているイルカ。彼らはモノを覚える能力が発達していて、人間には聞こえない超音波の音でイルカ同士は会話をしているそうです。そして訓練をすれば人間の言葉も理解できるといいます。

イルカの言葉は発音記号に置き換えると約700種類の音を持っていて、この音を組み替えて言語を作り、意思の疎通を行っているそうです。

イルカも人間同様に地域によって言葉が違うそうです。アメリカのイルカと日本のイルカは言葉が違い、コミュニュケーションがとれないそうですが、これも人間同様に通訳をするバイリンガルのイルカが存在し、アメリカと日本のイルカは意思の疎通を図っているのだそうです。

イルカの特殊な能力は人間の医療にも役立っています。それは、イルカセラピー療法です。これは動物介在療法のひとつで動物独特の「癒し」効果をもって行う療法です。

発祥はアメリカで、1970年代後半から盛んに研究がなされていますが、日本での研究はまだまだ最近始まったばかりです。

主に日本で研究が行われている代表的な所は、沖縄の昭和大学医学部・国立成育医療センターと、千葉県の鴨川シーワールドでの昭和大学医学部、南知多ビーチランド、香川県さぬき市、下関市の下関市立中央病院(山口大学教育学部と連携)などで行われているようです。

イルカセラピーは外的な手術などを用いることなく療育、心身機能の改善、QOL(生活の質)の向上などを目的とした療養です。

イルカセラピーを利用する方々は、自閉症患者やうつ病、障害者の方が多く、イルカの持っている特長がその自閉症患者やうつ病、障害者者の方に有効に働くようで、イルカは、健常者と自閉症患者や障害者の方々を見分けることが出来ると言われています。

☆関連記事

クジラは陸でも生きられる?


☆子犬、子猫の里親 急募!↓↓↓

保健所などに収容されている動物たちの検索サイト

全国の動物愛護センター

いつでも里親募集中
posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物・ペット

2009年04月27日

色が黒いからマグロ

寿司屋で人気のネタといえばマグロです。中でも最上のものはトロで、それも大トロときたら口の中でとろけるような味わいが最高です。

数あるマグロの種類の中でも圧倒的な人気を誇っているのがクロマグロ、別名本マグロです。このマグロは日本近海の他に大西洋や地中海にも生息している大型の魚で大きいものになると重さが300kgを超えます。

このクロマグロは名前のとおり、皮の色が黒いからクロマグロと呼ばれるようになったのですが、マグロという名前そのものも、もともとは「真っ黒」がなまって「マグロ」となったものです。

寿司ネタで一番多いメバチマグロは目がパッチリと大きいことから付けられた名前で、英語でBig eye tuna と呼ばれています。またキハダマグロは背びれや尻びれが黄色く、肌も黄色いことから付けられた名前です。さらにビンナガマグロもビン(ひれ)が長いために付いた名前でビンチョウとも呼ばれています。

☆子犬、子猫の里親 急募!↓↓↓

保健所などに収容されている動物たちの検索サイト

全国の動物愛護センター

いつでも里親募集中

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧
posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物・ペット

2009年04月24日

昔の風呂はサウナだった

日本人は昔から風呂好きで清潔な民族と考えられているようですが、実際にはそうでもないようです。

日本人が日常生活の中で湯に入る、いわゆる入浴の習慣を取り入れるようになったのは、室町時代末期からのことです。それ以前は湯ではなく、風呂に入っていました。今では、入浴も風呂に入るのも同じ意味ですが、風呂の「風」は水蒸気、「呂」は奥深い部屋という意味なので、今でいう蒸し風呂。つまりサウナが昔の風呂だったのです。

サウナ式の風呂は、水蒸気がもうもうとしており、裸で入るとヤケドをする危険があったので、麻で作られた帷子(かたびら)という着物を着て入りました。この帷子が湯帷子(ゆかたびら)と呼ばれ、後に、「びら」が取れてゆかた(浴衣)となったのです。

ですから、ゆかたとは本来、人目につかないところで密かに着る、一種の肌着をさしたもので、現代のように人前に着て出る着物ではありませんでした。

風呂敷も文字通り、風呂場でスノコの下から吹上げてくる水蒸気を防ぐためにお尻の下に敷いた布だったのです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史

2009年04月22日

捨て印の意味

銀行で通帳の内容を変更したり、ローンの申込み書を記入したりと、書類を取り交わす際に、欄外に印鑑を押すことを求められることがあります。これは捨て印と呼ばれているものですが、捨て印は一体なんのために押すのでしょうか。

書類を訂正する場合、その訂正箇所に二重傍線を引いて、上から訂正印を押します。しかし訂正箇所が見つかるたびに訂正印を押すのは面倒な事です。書類の受け渡しの後ならば、再び署名者に会って訂正印を押してもらわなければなりません。

そんな手間を省くために考案されたのが欄外に印鑑を押す「捨て印」という制度なのです。捨て印が押してあれば、署名者の同意を得ずに訂正することができるのです。

つまり事前に押しておく訂正印ということです。ということは、使い方によっては、後から契約の内容が変わるような訂正をされてしまうリスクもあるわけで、意味を知らずにむやみに捨て印を押してしまうことはとても危険なことなのです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc.

2009年04月20日

宮内庁病院で診察を受けるには

長時間待たされて診察時間はわずか3分というのが、いまどきの総合病院ですが、なかには待ち時間がない病院もあります。

その病院は、地下鉄大手町駅から徒歩7分、皇居の大手門から入って右側、皇居の東端にある宮内庁病院(くないちょうびょういん)です。

医師を含めた職員は約50名ほど、ベット数は27という、規模としては小さな総合病院並で、病院長は天皇皇后両陛下の侍医長が兼務しているそうです。

玄関は皇室用と一般用に分かれていて、1階中央には大きな吹き抜けがあり、階段手前から歯科、内科、耳鼻咽喉科、眼科などがあります。2階には階段突き当たりに産婦人科、隣に外科、東側に一般患者用の病室、残り半分は皇室専用の病室「御料病室」が2つ配置されています。御料病室は、広さが約26平方メートル、トイレや浴室、洗面所を備えているそうです。また、廊下を挟んで侍従や女官の控え室があります。

皇居内という特殊な立地であることから、一般の医療機関のように、誰でも診察を受けたり、入院したりできるわけではなく、天皇・皇族に加えて、宮内庁・皇宮警察の職員とその家族、さらに宮内庁職員の紹介を受けた者のみが受診可能とされています。訪れる患者は、紹介を受けた特別な一般人を含めて1日平均50人くらいだそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc.

2009年04月18日

憂うつな時は暗い音楽がいい

気持が落ち込んでいる時に聴く音楽は、明るい曲を選びがちです。それは、聴くと憂うつな気分を抜け出して、元気が出そうな気がするからなのですが、しかしそれは効果がないそうです。

心理学的には、気分と反対のものよりも同質のものを聴く方が精神が安定するとされているのです。これは「同質効果」と呼ばれ、心の病気の音楽療法にも利用されているそうです。

高ぶっている神経を鎮めたいならば、攻撃的で激しい音楽を。気分が沈んでいる時には暗めで静かな音楽を。せかせかと落ち着かない時にはスピード感のある音楽を聴けば、その時の心理状態から抜け出せるというわけです。

ただしこれは音だけに関していえることで、歌詞がストレートに耳に飛び込んでくると、色々な思考が働いて頭が休まらないので、選曲にはインストゥルメンタルや外国語の曲が良いようです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年04月17日

森林浴の効果

樹木の多い場所へ行くと、心とともに身体の中まで洗われるようにスッキリとするものです。

これには、ちゃんと理由があるそうで、ロシアのボリス・トーキン博士によると、樹木から発生するテルペン(フィトンチッド)という揮発性の物質による作用だといいます。

テルペン(フィトンチッド)には、殺菌、血圧降下作用、肝臓の活動を高める酵素の活性化、など、人体に好影響があることがわかっています。樹木の中でも特に針葉樹にテルペン(フィトンチッド)は多く含まれているそうで、暖かい季節の太陽の降り注ぐ日中に、もっとも多く発散されるそうです。

また森林が生み出す空気は新鮮で、木々の香りと共に二日酔いや体調が悪いときの頭痛・吐き気も軽減してくれます。

さらに渓流や滝のある森林では、空気中にマイナスイオンが充満しています。これは水が飛び散るエネルギーで空気中の電荷をマイナスにすることで生じ、肩こりの軽減やリラックス効果を促進します。

☆関連記事

マイナスイオンでリラックス


■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年04月16日

皇室はなぜ菊紋なのか

現代では、菊の紋章は皇室というイメージが定着していますが、この菊紋と皇室との歴史は意外にも、まだ浅いものなのです。

「新古今和歌集」で有名な後鳥羽天皇(ごとばてんのう1180〜1239年)が、お気に入りの菊を自分の紋章としたのが始まりとされています。それ以前には、菊紋と皇室との結びつきはありませんでした。

平安時代の公家(くげ)達は、桐や藤と同じく、菊の模様も好んで用い、こぞって調度品や衣服、牛車(ぎっしゃ)に入れていました。しかし、この時代はまだ、紋章ではなく、模様の意味あいのものでした。

さらにさかのぼると、菊のデザインのルーツは、唐草模様と同じく、ペルシャあたりからシルクロードを経て伝わったものとされます。法隆寺など、奈良時代の瓦の軒先端部にも、蓮華や唐草模様に混じって、菊のデザインが確認できます。

十六弁の菊の紋章が皇室のものとして制度化され、類似の模様を含めて、他での使用が堅く禁止されたのは、明治時代になってからのことです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc.

2009年04月15日

犬と猫はいつからペットになった?

かつて、犬は狩猟や番犬などの仕事をし、猫はネズミ捕りという重要な役割で、立派に人間の役に立っていました。

現在では、犬も猫も、その多くが家庭でペットとして飼われ、なくてはならない家族の一員として人間を癒してくれています。

今では、同じような扱いを受けている犬と猫ですが、実は日本における扱いはまったく違っていたといいます。

古代から日本にも多くいた犬は、番犬や猟犬として飼われていました。ペットとして扱われたのは、かなり後の江戸時代になってからです。さらにペットとして一般化したのは明治に入ってからのことだそうです。

犬に比べて猫は、日本にはあまりいなかったそうで、猫は大変珍しい動物のために、限られた人達だけの間でペットとして大事にされていたそうです。

鎌倉時代にネズミ退治用に優秀な猫が輸入され、その猫の有用な能力が認識され、その後にペットとして一般化していったそうです。

保健所などに収容されている動物たちの検索サイト

全国の動物愛護センター

いつでも里親募集中

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物・ペット

2009年04月14日

女性の方がストレスに強いらしい

現代はストレス社会といわれ、ストレスが原因の病気も増えています。ストレスにもっとも敏感な臓器は胃で、ストレス性の胃かいようになる人も多いのです。これは男性に圧倒的に多いそうで、その数は女性の5〜6倍にものぼるそうです。

それは、男性は神経が繊細で、女性は神経が図太いなどというわけではなく、ちゃんとした医学的な理由があり、性ホルモンが大きく関わっているそうです。

猿を使ったストレス実験を行ったところ、オスとメス同じ条件下でも、オス猿の胃の中は出血し、ストレス性の胃かいようの状態になったそうですが、メス猿の胃は何ともなかったそうです。

その理由として女性の場合は、黄体ホルモンが出て、これがストレスに対してトランキライザー(精神安定剤)のような作用をするためで、このホルモンは心理的な不安をやわらげる働きがあるそうです。

また女性には卵胞ホルモンも出てきます。このホルモンは血管の弾力性を強める働きがあり、充血しないようにします。このために女性の胃はストレスに強いのです。

これに対して男性ホルモンは、逆に血管を充血させるような作用があるので、胃かいようや動脈硬化も、男性の方が起こりやすいというわけです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧
posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年04月11日

日曜日がなぜ休日なのか?

現在では、日曜日は休みの日と一般的になっていますが、もともと日本人の休みの日といえばお盆とお正月くらいであったそうです。

日曜日は休日という習慣ができたのは、キリスト教の影響だそうです。キリスト教徒には「安息日」という習慣があり、創造主の神が6日間、天地万物を造り7日目に休息したことに習い、キリスト教徒も6日間働いて7日目に一切の仕事を休んで神に祈りを捧げるようになったそうです。

そして、そこにキリストが復活したという神聖な日曜日を重ね合わせて日曜日を休日としたそうです。

日本に日曜日の習慣が入ってきたのは江戸末期、外国人と交渉が多くなった長崎の役所で、欧米人から休日の歩調を合わせてほしいとの申し出があり、月初日と日曜日を休日と決めたそうです。

以降、明治時代に入り学校や官庁も日曜日を休日とするようになっていったそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史

2009年04月10日

本当はアリとキリギリスじゃなかった

「アリとキリギリス」に代表されるイソップ物語は、動物などの世界にたとえて人間の生活の様相を描いた古代ギリシアの寓話(ぐうわ)集です。

作者のイソップについては、あまり詳しいことがわかっていません。なぜなら「イソップ物語」が刊行されたのはイソップが亡くなって200年以上経ってからのことだからです。

そのため「イソップ物語」の中にはオリジナルにはない物語が多くあるそうです。

現在わかっていることは、イソップは紀元前600年頃にギリシャに実在した人物で、奴隷だったそうです。しかし寓話(ぐうわ)作家としての才能が認められて自由の身となったらしいということくらいなのです。

「イソップ物語」は世界中で刊行されるうちに、オリジナルの作品から段々と姿を変えていったそうです。「アリとキリギリス」の物語もオリジナルは「アリとセミ」だったそうです。

イソップが活躍したギリシャには、セミがいましたが、ドイツやイギリスなどセミがいない地域では「コオロギ」や「キリギリス」などに変わってしまったのだそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史

2009年04月09日

砂糖は脳の大切な栄養源

砂糖を摂ると太る。砂糖を摂りすぎると糖尿病になる。砂糖は虫歯の原因。などと砂糖は悪いものといった印象を持たれがちですが、実は砂糖は、脳のとって大変重要で欠かせない食品なのだそうです。

私達の脳がエネルギーとして使うことが出来るのはブドウ糖だけです。脳がエネルギーの供給なしで生きていられる時間は、わずか3分だそうです。

脳は余分なエネルギーを蓄えておくことが出来ないため、常にエネルギーを供給し続けなければなりません。

しかも脳は重さが体重のわずか2%しかないのに消費エネルギーは体全体の20%を占めるという大食いの臓器なのだそうです。

お米、穀類、麺類なども体内でブドウ糖に分解されますが、砂糖はそれらと比べて分解吸収のスピードが速く、即効性のあるエネルギー源なので、勉強中や仕事中に砂糖を摂ると集中力や記憶力が格段にアップするそうです。

そして脳の老化防止にも十分なエネルギーを摂ることが必要で、体重や健康のことを考えすぎて、砂糖の摂取を控え過ぎていると、物忘れがひどくなったりと脳の老化を早めることになるそうです。

砂糖にはアルツハイマーの症状を改善する効果があるという説もあり、脳にとって、絶対に欠かせない食品なわけです。

ダイエット中に、砂糖を摂る目的で甘ければ良いだろうと、合成甘味料をいくら摂っても、合成甘味料は体内でブドウ糖に分解されないため、脳のためにはならないそうです。

☆関連記事

☆考えるのにもエネルギーは必要?
☆炭水化物とダイエット

☆朝食はこんなに重要

☆くだものは太らない?

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年04月08日

ご飯をシャリと呼ぶ理由

寿司屋ではご飯をシャリと呼び、このシャリは漢字で「舎利」と書きます。

シャリとはサンスクリット語のシャリーラから来ている仏教の言葉で、意味は「骨」のことです。もともとはお釈迦様の骨のことで舎利または仏舎利と呼ばれていました。

仏教では舎利は土に還ると、巡り巡って稲、麦、アワ、キビなどの穀物になり人々を救うだろうとされました。この骨が米の色や形に似ていたため、シャリと呼ばれるようになったわけです。

つまり米は「舎利」の化身であり、非常に尊いものと考えられていたのです。

きょう4月8日は「花まつり」です。お釈迦様の生誕を祝福する仏教行事で、正式には潅仏会(かんぶつえ)仏生会(ぶっしょうえ)といいます。

各お寺には花で飾った小堂、花御堂(はなみどう)がつくられます。金属製の幼仏像をその中にまつり、甘茶が参拝者によってその誕生仏にかけられます。

甘茶を潅(そそ)ぐ行事なので「潅仏会」といいます。花御堂は釈迦が生まれ た場所であるルンピニ園の花園を表しています。

甘茶とは砂糖入りのお茶というわけではなく、ユキノシタ科のアマチャやウリ科のアマチャヅルを煎じた飲料です。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2009年04月06日

春になるとなぜ眠くなるのか?

長い冬が終わり、コートがいらなくなる頃になると、昼間から、ついウトウトと眠くなるものです。

まさに「春眠暁を覚えず」ですが、この眠気には医学的な理由がありました。

これは冬眠の原理と同じなのです。熊など冬眠する動物は冬眠に備えて冬の間は十分にエネルギーを体内に蓄えようとします。これと同様に人も寒い間、毛細血管を縮めて、できるだけエネルギーが体外へ放出されないようにする仕組みがあります。

そして寒い時期が過ぎて暖かくなると縮んでいた毛細血管が全開となりエネルギーが放出されます。エネルギーが放出されてしまうと蓄えが無くなり、当然、疲労が出てきます。この疲労はすぐには解消されないので、これをカバーするために眠気が出てくるというわけです。

ちなみにこれは食生活でカバーでき、エネルギーを持続できるそうです。例えば肉類などのたんぱく質、脂肪の多い食事、ビタミン類の多い野菜、くだもの、をたっぷり摂るとエネルギーが蓄えられて眠気も少なくなるそうです。

欧米の人は日本人が電車の中で居眠りをしている姿を見て不思議に思うそうですが、それはとりも直さず食生活の違いにあったわけです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年04月04日

お酒の後のラーメンが美味しい理由

お酒を飲んで、つまみも食べてお腹がいっぱいのはずなのに、なぜかラーメンが食べたくなることがあります。そんな時に、ラーメンを食べるととても美味しいものですが、これには医学的な根拠がありました。

血液中のアルコール濃度が上昇すると、人の体はそれを中和させようとします。そのために有効なのがイノシン酸。これはラーメンのスープに含まれている旨み成分のひとつなのです。

また体内のアルコールを肝臓で分解するために、代謝が活発になって、盛んに血糖が使われます。そして血糖値が下がると脳が空腹の指令を出し、体は糖質であるご飯や麺類が欲しくなるのです。

つまりイノシン酸と糖質がたっぷりと含まれたラーメンは、お酒が入った体が自然に求める食べ物なのです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2009年04月03日

冷や酒が体に悪いといわれる理由

日本酒はお燗してチビリチビリとやるのが一番という人もいれば、日本酒は冷やに限るという人もいます。お燗、冷や、どちらでも美味しく飲めるのが日本酒の特長です。

「冷や酒は体に悪い」といわれていますが、実際にどうなのでしょうか?

結論からいえば、同じペースで飲めば、やはり燗酒の方がまわりが早いようです。酒に限らず飲食物が消化吸収されるには、胃の中でそれが体温ほどの温度にされてからという手順をふまなければなりません。

したがって、冷や酒は、そのぶん長く胃の中にとどまり、酔いの方もゆっくりとまわってきます。だから飲んでいる人も、まだイケそうな気がして、つい飲みすぎてしまうわけです。しかもコップ酒でグイっとやれば、それだけ内臓の負担も大きくなり、悪酔いしやすくなるというわけです。

つまり、冷や酒そのものが体に悪いわけではなく、飲み方と量に問題があり、悪酔いにつながってくるのです。

歴史の上では、燗酒よりも冷や酒の方が古いそうです。ちなみに日本酒が飲まれるようになったのは、今から2000年前の事。神様にお供えするお神酒(おみき)から始まり、祭りや結婚式などの儀式で飲まれるという歴史を踏んでから、大衆に飲まれるようになったそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2009年04月02日

蚊の目玉のスープ、おしっこでゆで卵

広東や四川に伝わる中華料理で使われている蚊の目玉は世界最小の食材といわれています。中華料理の中でも最高級の宴席でないと出されない蚊の目玉のスープは一杯で20万円〜30万円もする珍味中の珍味です。

この蚊とはまぎれもない、あのブンブンと飛んでチクリと刺す蚊です。日本の蚊と同じ大きさで同じ種類ですが、料理に使われるのは重慶の洞窟に住む蚊に限られているそうです。

蚊の目玉のスープは蚊の目玉のコリコリした歯ごたえや香ばしさが魅力らしいのですが、そう簡単に私達の口に入るものではありません。なにしろ蚊の目玉を取るのに、相当な手間がかかるのだそうです。

では、いったいどうやって目玉を取るのか?まさか一匹ずつ目玉を抜き取っているのでしょうか?やはりこれには秘伝がありました。

まずコウモリの巣窟へ行き、蚊を常食としているコウモリのフンを集めるそうです。コウモリのエサとなった蚊は体や手足はコウモリの体内で消化されますが、目玉だけはキチン質という硬い物質でできているために消化されずにそのまま排泄されるので、これをフンから取り出すのだそうです。

中国の変わった料理では他に、二十日ねずみの料理というのがあります。これは生れたばかりの二十日ねずみに3〜4日、蜂蜜をたらふく飲ませて、お腹が蜂蜜でパンパン膨らんだ生きたままの二十日ねずみが皿に盛られて出てくるそうです。

そしてそのねずみの尻尾を持って口に含み、噛むと甘い蜂蜜が口いっぱいに広がるそうです。残酷ですが本当にある料理です。

浙江省東陽市には子供の小便で茹でられたゆで卵「童子蛋」があります。古くから親しまれている「童子蛋」は、2008年には東陽市の無形文化遺産にも登録されたほど有名な春の味覚なのだそうです。

「童子蛋」を作る作業は、卵を食べる日「清明節」の2週間前から始められるそうです。まず、この料理に使われるおしっこは10歳未満の少年のものでなくてはならないため、地元の小学校や幼稚園におしっこを集めるためのバケツが配置されるそうです。

集められた尿は、その後に露天商によって回収されて生卵がおしっこで茹で上げられてゆで卵となり、その次に、殻を剥いたゆで卵をもう一度新鮮な尿で茹で上げるそうです。ここでの火加減と煮る時間が、美味しい「童子蛋」にするためのポイントとなるそうです。

出来上がった「童子蛋」は、解熱作用があり、中国の伝統医学にある「人中白」という血を浄化する物質が含まれているそうで、身体に良いとされています。


■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2009年04月01日

お茶を食事中に飲んではいけない理由

コーヒー、紅茶、緑茶を飲みながら食事をすることがありますが、これらのタンニンを含んだ飲み物を飲みながら食事をすることは控えた方がよいそうです。

その理由は、タンニンが鉄分の吸収を悪くするからです。反対に食事と一緒にオレンジジュースを飲むと鉄分の吸収が良くなるそうです。

オレンジジュースにはクエン酸、ビタミンCなどの酸類が含まれていて、これは食べ物の中の鉄分を溶かし、吸収しやすい状態にしてくれます。

一方でコーヒー、紅茶、緑茶に含まれているタンニンは鉄と結合し、身体に吸収されにくい形に変化してしまうのです。

特に女性は貧血になりやすく、男性よりも2割ほど鉄分を多く必要としています。そこで普段の食事で鉄分吸収にムダがあってはならないので、食事の際には、コーヒー、紅茶、緑茶よりもオレンジジュースを一緒に飲むことが良いわけです。

タンニンを含んでいても食事の後であれば、鉄分の吸収を妨げることはないそうなので、コーヒー、紅茶、緑茶などは食後に飲むようにすれば大丈夫です。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
おもしろ雑学集