雑学マニアックス もくじ

食べ物 雑学一覧
健康 雑学一覧
歴史・習慣・語源 雑学一覧
お酒 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
科学 雑学一覧
スポーツ 雑学一覧
乗り物 雑学一覧
年中行事 雑学一覧
etc. 雑学一覧

 

2009年02月28日

時計がなくても時間を計る方法

「陽が昇る。陽が沈む。」という言い方は、地球上から太陽を見た言い方で、太陽からいえば、地球が勝手にグルグルと周っているだけ。ということになります。これは、24時間で地球が1回転するためで、これによって私達は、時間の経過を知る事ができるわけです。この原理をそのまま利用したのが日時計です。

日時計で分単位の時間を計ることは難しいですが、実は特別な道具を使わなくても、とても簡単な方法によって分単位で時間を計ることが可能なのです。

太陽と地球の自転の関係から、「太陽そのものの大きさ1個分移動するのにかかる時間は2分」と決っています。したがって、太陽が建物や樹木などに接して見えるような位置に立ち、太陽がそこから太陽がその建物や樹木に全部隠れたら2分経過したことになります。

例えば、これを5回繰り返せば、10分を計ることもできるわけです。もしも1分を計りたい場合には、理論的には太陽が半分隠れた時ということになります。

これを応用すると水平線にかかった夕日がわずか2分で海に沈むということも理解できるわけです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc.

2009年02月27日

寄生虫と花粉症

現代では、アトピー性皮膚炎、花粉症、金属アレルギー、各種の食物アレルギーなど、様々なアレルギーが多くの人達を悩ませています。ひと昔前にアレルギーといえばじんましん、ぜんそくなどに限られていたようですが、現代に至っては異常なほど、アレルギーの種類も増えています。

その原因としては、食品添加物、大気汚染などといわれていますが、実は、現代の人々の体から寄生虫がいなくなったことも一つの原因であるそうです。

今では綺麗に洗浄された野菜が市場に出回り、人の体で寄生虫が繁殖することはほとんどなくなりましたが、ひと昔前までは、人糞や家畜の糞から作る堆肥(たいひ)を直接野菜にまいて育てていたことが影響して、人の体に寄生虫が住んでいることは、珍しいことではありませんでした。

寄生虫が体に住みつくと、寄生虫という異物を感知して、体内で免疫グロブリンEができます。このため日本人の体には、親から子へと遺伝的に免疫グロブリンEが生成されてきたのではないかといわれています。

ところが現代では、人の体から寄生虫がいなくなってしまったことにより、働き者の免疫グロブリンEの出番がなくなってしまい、宿敵であった寄生虫に代わる新しい敵として、花粉、ペットの毛や糞、ダニ、ハウスダストなどに敏感に反応しだしたのです。

免疫グロブリンEが異物を感知すると、防御反応が張りめぐらされてアレルギー物質が出され、かゆみ、くしゃみ、などの様々なアレルギー症状が出るわけです。

これがアレルギーの寄生虫代替説といわれているものです。




■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年02月26日

飛行機のボイスレコーダー

【一番下は、昭和60年8月12日に御巣鷹山に墜落したJAL123便のボイスレコーダーの緊迫した生々しい音声です。】

飛行機事故が起きるたびに、その原因究明の決め手として注目をあびるのが、ボイスレコーダーとフライトレコーダーです。

TVなどでも公表されるボイスレコーダーから再生される会話は、飛行機のコックピット内の緊張した様子を生々しく伝えてます。ボイスレコーダーは、機長、副操縦士、航空機関士などのコックピット内の会話や管制塔との無線交信、スチュワーデスのアナウンスの声などを録音したものです。

また、フライトレコーダーには、高度、姿勢、垂直加速をはじめ、操縦かんの操作量など、飛行中の航空機のデータが記録されています。

いずれもデジタル式で、エンドレス磁気テープを使用しています。記録できる時間は、ボイスレコーダーが30分、フライトレコーダーは25時間と大きな差があります。

この二つのレコーダーが納められているケース自体もとても頑丈に作られていて、1100度の高熱や1000Gの衝撃、海水中に長時間浸かっていても耐えられる設計になっているそうです。

このようにして高い安全性を誇る現代の飛行機でも、万が一事故が発生してしまった時に、その原因究明の手がかりを残すためにボイスレコーダーとフライトレコーダーが備えられているのです。

昭和60年8月12日午後6時/日航ジャンボ機墜落/JAL123便のボイスレコーダーの音声


■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物

2009年02月24日

早食いをしていると太るらしい

食事の時に食べ物をかき込むような早食いをしていると太る原因になります。ダイエットのためにカロリー制限をしていても、早食いの習慣があるとせっかくの効果もなくなってしまいます。

人間の脳の中の満腹中枢が刺激されるのは、食べ物を食べ始めてから20分〜30分ぐらい経過してからです。わずか10分程度で食事を終えてしまうと、実際には満腹になる量を食べていても、まだ脳の満腹中枢に刺激が届かないために、何かもの足りなさを感じて、まだまだ食べられるような気になってしまい、どんどん食がすすんでしまうのです。

その結果、適量以上に余計なものまで食べてしまったり、デザートが欲しくなったりして、必要以上にたくさん食べる状況に陥ってしまうわけです。

適量の食事で十分な満腹感を得るには、食事に30分くらいの時間をかけて、良く噛んでゆっくりと食べることです。そうすれば、脳の満腹中枢が刺激されて適量で十分にお腹がいっぱいになるのです。太らないためにはとても大切な習慣です。

誰でも習慣はなかなか変えられないものですが、早食いの習慣を直すには、テーブルに時計を置いて食事のペースを確認しながら、食事をすると効果が上がります。

関連記事「よく噛んで食べるのが良い理由」

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

2009年02月21日

髪の毛が伸びる時間帯

人間には、その部位によって成長に関係する大切な時間帯があるそうです。例えば、背が伸びるのは、「寝る子は育つ」と言われるように、夜寝ている間だそうです。それは、この時間帯に成長ホルモンが多く分泌されるからです。

髪の毛は、個人差によって1日に0.2〜0.5ミリほど伸びているのだそうですが、もっとも伸びる時間帯はというと、髪の毛は身長とは違い、午前10時頃〜午前11時頃の午前中が一番伸びるそうです。その次に伸びる時間帯は午後4時頃〜午後6時頃だそうです。

髪の毛は、1日のうちで人がもっとも活動している時にどんどん伸びているようです。身長は、人が休んでいる時に伸びていますが、髪の毛はその逆で夜にはまったく伸びません。

髪の毛はアンドロゲンという男性ホルモンとエストロゲンという女性ホルモンなどのホルモンによってコントロールされているので、夜、このホルモンのコントロール機能が休んでいる時には、髪の毛の成長も休んでいるというわけです。

「寝る子は育つ」の根拠

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年02月19日

炭水化物とダイエット

人間の体は、食べ物からエネルギーを補給して動いています。空腹になると動きが鈍くなるのは、このエネルギーが不足しているためです。脳も体と同様にエネルギーを補給して活動しています。脳に十分なエネルギーが補給されないと、頭の働きが鈍くなり、思考力が低下したり、集中力がなくなってしまいます。

食べ物に含まれる栄養素には、たんぱく質、脂質、ビタミンなど、色々ありますが、体のエネルギー源となるのは、炭水化物や糖質です。炭水化物はとても重要な栄養素で、体内でブドウ糖や果糖などに分解され、このブドウ糖が脳のエネルギー源になっています。

脳が正常に働くには、どのくらいのブドウ糖が必要かというと、体に吸収されたうちの40%が脳で使われています。脳の重さは全体重の2%しかありませんから、いかに脳が多くのエネルギーを必要としているかがわかります。

炭水化物の摂取をしないというダイエット方法がありますがこれは大きな間違いです。これでは脳が体の飢餓状態を認識して、かえって脂肪を溜め込んでしまうのです。また栄養不足も否めません。炭水化物を控えて一時的に体重が落ちても、その後のリバウンドは必至です。

脳を十分に働かせるため、ダイエットのためにも炭水化物を1日3食で必ず摂ることが重要なのです。炭水化物は、米やパン、麺類などの主食に多く含まれています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

2009年02月17日

生乳と牛乳

乳飲料のパッケージに原材料名が生乳(せいにゅう)あるいは、生乳使用などと書いてあるのを見かけます。

この生乳と牛乳との違いとは、厚生労働省に「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」という規定があり、これによると「生乳とは、搾取したままの牛の乳」と定めています。

一方、牛乳は、この生乳を100%使ったものだけで、他のものを一切加えることはできません。しかしそのまま飲んでいるわけでもなく、安全性を考えて品質検査をした後で、体に良くない細菌や微生物を取り除く殺菌処理を行っています。

乳飲料も同じ処理はしています。ただ、乳飲料は生乳使用の義務はありません。それでも新鮮なイメージへのこだわりのために多くが「生乳使用」などと表示しているようです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食べ物

2009年02月16日

神社の玉砂利の意味

神社の参道や敷地などには、よく玉砂利などが敷かれていますが、この玉砂利には深い意味があったのです。

本来、神社の様な神聖な場所をお参りする際には、身を清めなければなりません。参拝の前に手水舎(てみずや/ちょうずや)で手と口を清めるのも、その現われです。

かつては、手と口だけではなく、川や海の清い水につかり身体を洗い全身を清めてから参拝していたそうです。

伊勢神宮内宮の五十鈴川(いすずがわ)のように、神社の周りに流れている川で禊(みそぎ)をしていました。万葉集や平安時代の和歌集にも禊(みそぎ)が多く詠まれています。そしてそれを省略して現在のように手と口だけを清めるようになったのです。

参道や敷地に玉砂利を敷くことは、川の代わりを果たし、参拝者を清めるためだとされています。

敷かれているものには白い玉砂利も多く見られます。白は邪気を清める色とされ、玉は御霊(みたま)或いは魂に通じるとされます。歩くと足元から、ジャリジャリと鳴る音も清めの効果があるそうです。

ちなみに神社の参道の中央は「正中」と呼ばれる、神様の通り道なのだそうで、参道はなるべく中央を避けて歩くのが正しいそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史

2009年02月14日

よく噛んで食べるのが良い理由

私達は子供の頃から食事はよく噛んで食べるようにいわれてきました。その理由は、噛むと歯やアゴが丈夫になり、アゴをよく使うとと頭が良くなること。口に入れた食べ物をよく噛み砕いておけば、胃や腸に負担がかかりにくくなり消化を助けること。食べたものを口の中で唾液とよく混ぜておけば、消化酵素が働いて消化吸収がしやすくなること。口に入れた食べ物をよく噛むことで精神的に満足感が得られて、過食を防ぎダイエット効果につながること。などがあげられます。

そして、よく噛んで食べることの効果には、もう一つ、癌(がん)を防ぐという効果があるのです。私達は日常の食生活で自分で気が付かないうちに少なからずの発癌性物質を口にしています。唾液に含まれている酵素には、食品添加物、魚の焼け焦げ、カビ毒などに含まれる発癌性物質のほとんどを毒消しする作用があるそうです。毒消しに効果がある酵素は、ぺルオキシターゼなど12種類もあるそうです。

よく噛むといっても、どのように噛めば良いのかというと、口に食べ物を入れたら、すぐに飲み込まないで、ゆっくりと30回以上噛むことが望ましいとされています。

唾液が一番分泌されるのは、食べ物を口に入れてから30秒後だそうです。食事の間が空き過ぎて、空腹感が激しいと、どうしてもかきこんでしまうので、なるべく3度の食事は決った時間に規則正しく取るように心がけて、ゆったりした気分でよく噛みながら食事をとるのが良いとされています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット

2009年02月13日

バレンタインデーとは神父さんの命日

明日2月14日はバレンタインデー(St. Valentine's Day)です。バレンタインとは、聖バレンタインという3世紀にローマで殉教したキリスト教カトリックの司祭(神父さん)のことです。

3世紀のローマで皇帝クラウディウス二世(268−270)は、若者たちがなかなか兵士として戦争に行かないので、手を焼いていました。

その理由を彼らが自分の家族や愛する者たちから離れたくないからだと確信するようになった皇帝は、ついに結婚を禁止してしまったのです。

しかしバレンタイン司祭は、これに反対し、人々の幸せを願って多くの兵士たちの結婚を手伝ったとされています。しかしその結果、バレンタイン司祭は皇帝の怒りをかってしまい、捕らえられて処刑されてしまったのです。

このバレンタイン司祭の殉教の日(亡くなられた日)が西暦270年2月14日で、以来カトリックではこの日を祭日としています。

14世紀頃からバレンタイン司祭の死を悼むという事から変化して、若者たちが愛の告白をしたり、贈り物をしたりする日になったそうです。

女性が、チョコレートを贈る習慣は日本で始まったものだそうです。欧米でもチョコレートを贈ることはありますが花やケーキにカードを添えて贈ることが多いそうです。

日本でバレンタインとチョコレートの歴史は、神戸のモロゾフが1936年2月12日に初めて新聞にチョコレートの広告を出したことに始まり、続いて伊勢丹、ソニーの雑貨店、森永などが広告を出して、現在の文化が根付いたそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年中行事

2009年02月12日

ビールは栄養ドリンク

ビールは、たんぱく質や糖質、リン、カルシウムなどを含む栄養豊富な飲み物です。グラス一杯のビールには、ビタミンB2が0.03mgも含まれているのです。

一般的なお酒の種類お中でも、ビタミンを含んでいるのはビールとワインくらいで、なかでもビールのビタミンは、神経痛や皮膚炎の予防に役立ち、飲む量を考えて飲めば、カロリーも低いとても体に良いお酒なのです。

ビールの成分は全部で1000種類近くあるといわれていますが、これはビールが、大麦のほかにホップを原料としているからです。このホップの花には多数の成分が含まれているため、それがビールに様々な効用をもたらしているのです。

ビールの主な効用を並べてみると@ホップの成分が食欲を刺激して食欲不振を解消するAホップの中のルプリンという成分により神経衰弱、不眠を防止するBホップが神経細胞を刺激して腸の活動を活発にするので整腸作用があるCヘモグロビンの生成に有効なリン、カルシウム、マグネシウムが含まれているため貧血予防になるD水分やホップの樹脂は新陳代謝を促進し利尿作用があるEアミノ酸、グルタチオンにより肝臓病の予防になる

またアメリカの心臓病の研究グループは、ビールが血中コレステロールの濃度を薄めるので、心臓病の予防に役立つと発表しています。

体に良いビールもアルコールには変わりありません。飲みすぎは体に毒になります。自分の適量をみきわめて飲む事がとても大切です。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2009年02月11日

こんなモノまで薬になってる

朝一番の自分のおしっこを飲むと病気が治り、健康維持に役立つ飲尿療法という健康法があります。体験者によれば実際に効果があるそうです。尿は排泄物ですが、血液から作られた余剰物で、体外に排泄されるまでは無菌なのだそうです。

尿を飲むのが良いかどうかは別として、人間の尿から発見された成分で、たんぱく分解酵素のウロキナーゼという物質は、血栓溶解剤、すい臓の酵素の働きを抑える薬、不妊治療薬などとして使われています。

そして同じ尿でも妊娠中の馬の尿から精製抽出した物質は、胃潰瘍の治療薬や女性の更年期障害、卵巣機能不全の薬として使われているそうです。

人間の髪の毛からは、解毒作用、抗アレルギー作用、皮膚代謝改善作用などに効果的な物質が抽出されています。

そして昆虫達も私達に多大な貢献をしてくれているのです。ヒロズキンバエの幼虫の分泌物から、胃潰瘍、十二指腸潰瘍によく効く粘膜保護剤が作られているそうです。

更に漢方薬の分野では、ミミズ、ゴキブリ、カイコの幼虫、アリ、蜂、モグラ、動物の角や生殖器などありとあらゆるものが私達に貢献してくれています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
歴史・習慣・語源雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年02月10日

そば湯は栄養の宝庫

そば湯は栄養の宝庫で特に高血圧症状には、たいへん効果的といわれています。そばは、たんぱく質、ビタミンB1・B2、ルチン、鉄分、カリウムを多く含んでいる栄養豊富な食物です。

そばの栄養分の中で特に注目したいのはルチンです。ルチンは植物の色素成分であるフラボノイドで、赤ワインやカカオ、お茶などで注目されているポリフェノールの一種、ビタミンPともいわれています。

このルチンには、毛細血管の収縮作用や、血圧を降下させる作用があります。その結果、高血圧の改善や、脳出血を代表とする出血性の病気の予防に効果があるといわれています。

しかし水溶性なので、そばをゆでた時に、このルチンはお湯の中に溶け出してしまっているのです。そのためにそば湯が栄養の宝庫というわけで、そば湯はそばつゆ、薬味と一緒にたっぷり飲みたいものです。

ルチンには、ビタミンCの吸収効率を高める働きもあります。ビタミンCは抗酸化作用が高く、血管の老化防止に期待がもてる成分。ルチンとビタミンCを同時に摂ることで血管の酸化を防ぎ、コラーゲンの合成を促進するので、シミ・しわ・たるみを防いで肌の老化防止などアンチエイジングにも効果的といわれています。

ルチンは、そばの他にもトマトやアスパラガス、ほうれんそう、なす、ケール、いちじく、柑橘類にも含まれています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

2009年02月09日

寝る前に食べるのは体に毒

夜寝る前になにか食べるのは良くないといわれています。この理由にはいくつかあり、その一つは胃がやすまるひまがなくなってしまう事です。

人間の体は夜、睡眠することで休まり、目覚めてからまた元気よく活動できるわけです。胃もこれと同じで睡眠中に胃の粘膜などの痛んだ部分を修復したり再生を行ったりしています。そして明日の目覚めてからの活動に備えているわけです。

ところが寝る前に胃の中に食べ物が入ってしまうと、胃は消化活動を続けなければならず、明日のために備える修復・再生の活動ができなくなってしまうのです。その結果、胃の粘膜がただれるなど色々な症状が引き起こされてしまうわけです。

専門医の話によれば、癌(がん)の恐れさえあるそうです。胃の中の食べ物が消化されて腸の方へ送られるのは、目が覚めていて副交感神経の緊張が維持されている時だけだそうです。

つまり寝る前に胃に入った食べ物は、寝ている間も一晩中、胃の中にとどまり、その間に発がん性物質などの体にとって有害な物質が作用してしまうそうです。

40代男性に胃がんが多くみられるのも、働き盛りで多忙のために早い時間に夕食が取れず、夕食を寝る前に食べるという人が多いからであると指摘しています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年02月07日

食べ物・飲み物の雑学一覧

posted by 涼太 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物

物忘れと肝臓

肝臓はお酒の飲みすぎなどで酷使したとしても、痛みを感じたり、具合が悪くなったりという症状をなかなか現しません。そのために肝臓は沈黙の臓器といわれています。

肝臓は人体で最も大きな臓器で、男が約1.4kgで女が約1.2kgもあります。肝臓の主な役割は、食物から摂取した栄養素を体に役立つように色々な形に作り替えたり、薬やアルコールなどを飲んだ時に有害な成分を分解して無害なものにしたりすることです。肝臓は文字通りの肝心かなめの臓器なのです。

この沈黙の臓器の肝臓でもダメージが大きくなるといくつかの症状が現れてきます。例えば、だるい、疲れやすい、といったことが長く続くようならば、肝臓機能の低下が疑われます。お酒が弱くなった、好物を食べられなくなったといった時は、肝機能障害のおそれがあります。体がかゆくなったり、物忘れがひどい時には肝臓の解毒機能が低下している可能性もあります。

物忘れがひどくなったな、と思ったら、肝臓も気づかった方が良さそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年02月06日

はっけよい、のこったの意味

「はっけよい、のこった、のこった」は相撲のかけ声ですが、これは一体どんな意味なのでしょうか。

相撲の取り組みは、呼び出が東西それぞれの力士の名前を呼び終わった瞬間から取り組み開始までに、制限時間があります。幕下以下は2分以内、十両は3分、幕内は4分と決められています。制限時間いっぱいになると、行司は「待ったなし」と力士に伝えます。

そして取り組みが始まると行司から「はっけよい」の言葉がかけられます。「はっけよい」とは「発気揚々」が詰まったものです。つまり行司が東西の力士に気合を入れる言葉なのです。

「のこった」は、勝負が始まってから力士が両者とも土俵上に残っている、まだ勝負が決っていないことを意味しています。両者がかっぷり四つに組んだときなどは盛んに「よー、はっけよい!」と声をかけ、どちらかが技をかけると「のこった、のこった」と勝負の行方を知らせるということです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年02月05日

歩くと脳が活性化するらしい

「足は第2の心臓」と言われ、歩くことによって、足の筋肉が下半身に滞りがちな血液の循環を活発にするそうです。血液の循環が良くなれば、脳にも新鮮な酸素がたくさん運ばれて、脳の活性化につながるというわけです。

筋肉には大きくわけて、相性筋(そうじょうきん)と緊張筋(きんちょうきん)の二つがあり、相性筋は脳からの司令を受けて動作を起こす筋肉で収縮速度が速く持久性が低い筋肉です。

緊張筋は例えば、立つという動作を支えてバランスを保つ筋肉で、筋肉の働きの信号を常に脳へ送り続けていて、収縮速度が遅く持久性が高い筋肉です。この緊張筋を多く動かすことが脳をより活性化させることにつながるのだそうです。

人間は歩く時に前に足を出す動作では相性筋を使い、出した足を支える動作で緊張筋を使います。一歩一歩、歩くことは毎回、緊張筋を使うことになり、これが脳を大いに刺激してくれるそうなのです。

プラトンやソクラテスなどギリシャの哲学者たちは歩きながら学問を学んだことも多かったそうです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年02月04日

一夫多妻が認められる様になったきっかけ

世界中のほとんどの国々では、一夫一婦制を法律で定めていて妻の権利は守られています。しかしイスラム教圏の国では、聖典であるコーランにより4人まで妻を持つことが許されている国もあります。

トルコでは、一婦多妻は認められていますが、法律的には一夫一婦制となっていて、第1婦人だけが入籍できる制度です。

イスラム教圏では、第1夫人〜第4夫人まで、みな平等の権利を持ち、差別する事はゆるされません。それぞれの子供についても同じ権利があります。

夫には、すべての夫人との間には同レベルの生活を保証しなければならないという義務があり、夫人を2人以上持つという事は、男の経済力の証明でもあるわけです。

コーランが一夫多妻を認めるようになったのは、イスラム布教の際の戦いのためであったといいます。

戦いでは、犠牲となった多くの兵士の妻や子供が路頭に迷ってしまったそうです。そんな残された女性と子供の生活を守るために、生き残った兵士が残された家族の面倒をみるということで、一夫多妻が認められる様になったそうです。

一夫多妻とは、戦後の救済措置であった制度が、今でも社会慣習として残り、結婚形態になっているわけです。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史

2009年02月03日

節分に豆をまく理由

きょうは節分ですが、何で豆をまくのでしょうか?

豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があるそうです。昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できたという話が残っており、「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」に通じるということなのだそうです。

豆まきに使う豆は炒った豆でなくてはなりません。その理由は、生の豆を使うと、拾い忘れた豆から芽が出てしまうと縁起が悪いからです。

「炒る」は「射る」にも通じ、また、鬼や大豆は陰陽五行説(「木」「火」「土」「金」「水」の五行)の「金」にあたり、この「金」というのが、硬いとか、厄病という意味があり、鬼の象徴で鬼が金棒を持っているのもこの「金」の象徴です。

この「金」の作用を滅するといわれる「火」で大豆を炒ることで、鬼を封じ込めるという意味があります。そして最後は、豆を人間が食べてしまうことにより、鬼を退治した、ということになるわけです。

豆まきは一般的に、一家の主人あるいは「年男」(その年の干支生まれの人)が豆をまくものとされていますが、家庭によっては家族全員で、というところも多いようです。家族は自分の数え年の数だけ豆を食べると病気にならず健康でいられると言われています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年中行事

2009年02月02日

節分の意味

節分は本来、季節の変わり目の意味で、元々は立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前の日を指していました。

節分が立春の前の日を指すようになったのは、冬から春になる時期を1年の境とし、2月4日の立春が新年と考えられていて、その前日を現在の大晦日と同じように考えていたためです。

節分は大晦日にあたり、前年の邪気を祓うという意味をこめて、豆まきが行われてきました。これを追儺(ついな)の行事といいます。

追儺(ついな)の行事とは悪鬼・疫癘(えきれい)を追い払う行事のことで、俗に鬼やらい、なやらい、鬼走り、厄払い、厄落とし、厄神送りと呼ばれ、疫病などをもたらす悪い鬼を払う儀式でした。

平安時代、陰陽師たちにより宮中において大晦日に盛大に行われ、その後、諸国の社寺でも行われるようになったそうです。古く中国に始まり、日本へは706年の文武天皇の頃に伝わったといわれています。

■雑学・豆知識■
●その他の雑学●
◆生活の知恵◆

食べ物 雑学一覧
お酒 雑学一覧
健康 雑学一覧
ダイエット 雑学一覧
動物・ペット 雑学
ファッション 雑学一
歴史・習慣・語源雑学一覧
科学雑学一覧
スポーツ雑学一覧
乗り物雑学一覧
年中行事雑学一覧
etc.雑学一覧

posted by 涼太 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年中行事

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
おもしろ雑学集